読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016台南旅行

⑧台南のお魚サバヒーとは。

安平に行った帰りに虱目魚主題館に行ってみた。虱目魚(サバヒー)は台南名産のお魚らしいです2階はサバヒーについてお勉強できるフロアになっていた。日本語表記あり。それにしてもにゃんこ可愛い過ぎサバヒー猫本人?がいた!

⑦台南はめちゃくちゃ美味いよ。

私は台湾料理でよく使われている香辛料の八角が大の苦手で、今まで台北では八角入ってがちな肉料理や麺料理などに手をつけることを避けていて、安全牌な小籠包と豆浆、豆花(豆乳グルメ)系を食べていた。美味しいものはすごく美味しいんだけど、台湾料理全般…

⑥台南レトロ建築とアートプロダクツ。

【B.B. ART】お洒落なドアを開けるとアートスペースとカフェがあるスペースでした♪【林百貨店】日本統治時代の1930年代に日本人の実業家の林方一さんが建てたデパートレトロな店内台湾プロダクツが売られてます5階建てのデパート屋上には鳥居があって、ここ…

⑤台南の安平老街。

台南市中心部から安平88路線バスに乗って15分ほどで到着する安平の街に行ってきた。安平老街は台湾人が行く観光地という感じだったけど、メインの通り以外は観光客相手感がなくてしっかり地元の人たちの生活があってとっても素敵な場所だった!この場所は色…

④台南路地裏で見つけたカワイイ帆布製品のお店。

【好務 GOODO】適当に細い路地裏を歩いていたら見つけたお店に入ってみた今回、自分用の買い物はこれだけなんだけど、この帆布バッグと手帳カバーをこのお店で買った♪動物のマステとマグネットは奇美博物館のミュージアムショップで購入。バッグはマチが付い…

③台湾のルネッサンス奇美博物館。

台南駅から1駅の保安駅から徒歩10分くらいの所にある奇美博物館に行ってみた。めっちゃ立派。で、この奇美博物館はなんと!収蔵品、敷地、建物全てが台湾の化学工業グループ奇美実業の所有物で創設者個人が集めたコレクションだという衝撃!!!パンフレッ…

②台南のレトロ通り神農街。

神農街は日本統治時代初期までくらいに建てられた築100年以上の建築物が残っているノスタルジックな路地で、古い建物をリノベーションしてお洒落なカフェやバーなどになっていて、特に夜はライトアップされて本当に素敵でレトロで可愛い場所だった!そして通…

①台南に足を踏み入れる。

台湾には何度か来ているがGWを利用して2泊3日で今回初めて台南に行ってきた。日本から飛行機で4時間以内の台湾の玄関口はだいたい、台北松山空港か台北からバスで45分ほどの郊外にある桃園空港が多い。私は桃園空港から台湾高鐡の桃園駅へシャトルバス(10分…